歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マダイン・サリ
Category: オリエント   Tags: オリエント  ミステリー  謎  歴史  

神の怒りに触れた都市


アラビア半島の大半を占めるサウジアラビア。
その西部にあるイスラムの聖地メッカから北へ600キロ進むと、幻のようにそびえ立つ奇岩の群れが現れる。
ヨルダンの岩山に首都ペトラを築いた、あのナバタイ王国の都市マダイン・サリの遺跡だ。
マダイン・サリ
砂漠の中にそびえ立つ岩窟墓所


約2000年前に造られたマダイン・サリは、神の怒りに触れて滅亡し、『旧約聖書』のソドムとゴモラのモデルとなったともいわれる。
岩をえぐって造られた祭壇や岩窟、砂漠の中の巨岩にうがれた墓所。この秘都はなぜ神の怒りに触れたのか?アラビア半島からパレスチナにいたる通商路を独占していたナバタイ人は、その富を背景に、傲慢な振る舞いが多かったのかもしれない。

『コーラン』(クルアーン)に、マダイン・サリ(ヒジルと呼ばれている)が神に裁かれる場面がある。「山から石を切り出し、住まいを刻み、安全だと考えていた。それで一朝巨大な一声が彼らを襲って、彼らが特別の知識と技術で営んでいたことは、何も彼らに役立たなかった」

7世紀に歴史から消えた謎の民ナバタイ人。マダイン・サリの本格調査が始まるのはこれからだ。
結果が出たとき、彼らの正体も判明するだろう。



画像は、ワールド航空サービス からお借りしました。



テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

Comments

Leave a Comment

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。