歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バールベック
Category: オリエント   Tags: オリエント  巨大建造物  遺跡  謎  ミステリー  

驚異の巨石はどうやって運ばれた?


レバノン、ベカー高原にあるローマ時代の都市遺跡がバールベックだ。
高さ約10メートルの基盤の上にジュピター神殿、バッカス神殿、ヴィーナス神殿の3つが現在する。
いずれも多くの巨石が使われ、ジュピター神殿とバッカス神殿は紀元前1世紀以降、カエサルおよび歴代のローマ皇帝たちが建造したといわれる。
とくにジュピター神殿は巨大で、直径2.2メートル、高さ22メートルの円柱が54本も立ち並び、神殿を支えていた。現在は6本にみ残る。

ジュピター神殿
ジュピター神殿

ところで、遺跡近くに神殿建造時に使われた石切り場があるが、ここに驚くべきものが放置されている。
長さ約20メートル、幅約5メートル、高さ約4メートル、推定重量2000トンの巨石だ。現在、世界最大のクレーンはNASAがロケット移動の際に使用するものだが、重量限度は700トン。
この巨石は現代科学最高の機械でも運搬はむずかしい。

なお、人力で運ぶ場合は4万人が必要だという。
だが、これだけの人力を、長さ20メートルの物体に集中させる方法は存在しない。
石を切り出し、運んだのはだれか?

巨石   巨石2
推定重量2000トンの巨石




画像は、私の外国旅行 からお借りしました。



テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

Comments

Leave a Comment

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。