歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メロエ
Category: エジプト・アフリカ   Tags: 超古代文明  伝説  エジプト  ミステリー  謎  ピラミッド  

古代エジプトを征服したクシュの首都


ナイル川上流のナパタで興った黒人王国クシュ。エジプトの影響を受けながらも、紀元前715年に本家のエジプトを征服し、約半世紀にわたり、第25王朝として君臨した。
紀元前667年、アッシリアの侵攻に敗れ、クシュ人はエジプトから撤退し、ナパタに帰還した。やがて南方の地メロエに首都を移転する。メロエは鉄鉱石が豊富だった。鉄が一般化するのは、紀元前1世紀ごろだが、メロエでは前6世紀には、製鉄を開始していたと思われる。

彼らは、エジプトからピラミッドを建造する習慣も得ていた。しかし、技術に劣るせいか、彼らのピラミッドは、エジプトのそれより小さかった。そのため玄室はピラミッド内部に造れず、地下に設置された。形状も斜角が急で、縁が平らなど、エジプトのものとは異なる。石材の色も黒に近い。

クシュ - メロエ
クシュ - メロエ

なお、メロエ最大の謎がメロエ文字だ。母音が4文字、子音が19文字あるが、王族の名前などごく一部が解読されているのみだ。しかも、遺物が少ないため、研究は進んでいない。
紀元前350年頃、クシュ=メロエはアクスム人に侵攻されて滅びる。
だが、さして抵抗もせずに敗れるなど、その原因にも謎は多い。



Wikipedia - クシュ
Wikipedia - メロエ文字



------------------------------
  同じカテゴリーの関連記事

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

Comments

Leave a Comment

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。