歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エドフ神殿
Category: エジプト・アフリカ   Tags: ミステリー  謎  超古代文明  巨大建造物  伝説  エジプト  

神殿を活性化させる巨大な音響装置


後期エジプトの中心地である、ルクソールとアスワンの中間に位置するのが、およそ2000年前に建造されたエドフ神殿(別名ホルス神殿)である。
エジプトの中でも最も保存状態がよいことで知られるこの神殿にはある秘密があるという。
エドフ神殿
エドフ神殿


ハヤブサの神であるホルス神が左右に配された第1塔門から中に入り、神殿の中庭の入り口に立ってハミングする。
すると、その音が増幅されるというのだ。往時の神殿内では、太陽への賛歌の詠唱などの儀式が行われており、それに関係しているものと考えられる。

現地を視察した著述家のコリン・ウィルソンによれば「音の震動が、神殿を活発化させる」という。
目的はわからないが、それはまるで電灯にスイッチを入れるようなものだという。
石でできた神殿内に磁場が生まれるということだろうか。奇妙な話ではある。
だが、古代遺跡を見るうえで、音の役割は見過ごすことはできない。それもまた、失われた古代の叡智のひとつなのだから。


Wikipedia - エドフ より画像をお借りしました。




------------------------------
  同じカテゴリーの関連記事

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

Comments

Leave a Comment

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。