歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クトゥブ・ミナール
Category: アジア   Tags: 謎  ミステリー  超古代文明  アジア  

錆びない鉄柱があるイスラム・モスク


錆びない鉄柱として知られる記念碑がインドの首都デリー近郊にある。世界遺産に指定された古代イスラム帝国のモスク「クトゥブ・ミナール」の中央に建っている。
高さ9メートル、直径44センチ、重さ6トンとされている。鉄柱表面には6行の碑文がサンスクリット語で刻まれている。そこには、この柱が最初はヴィシュヌ寺院に立っていたこと、そしてチャンドラグプタ2世の在位は375~413年であるから、鉄柱は1600年ほどの歴史を持つことになる。
比較的乾燥した土地柄とはいえ雨季もあるし、付近には大河もある。つまり、十分な湿度がある。実は鉄柱に近づいて見ると、わずかに赤錆が生じている。それでも1600年もの間、錆びずに当時の姿のままに保存されているのは、常識を逸脱している。
インドで製鉄が始まったのは紀元前10世紀。古代インドの繁栄はイスラム勢力がインドに進出する10世紀ぐらいまで続いた。「錆びない鉄柱」はインド技術文化の黄金期を象徴するものであったが、外国からの侵略などによってその技術自体が失われ、不思議な遺物として残されたのだ。

錆びない鉄柱
寺院内に建つ錆びない鉄柱。




画像は、Wikipedia-デリーの鉄柱 からお借りしました。




テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

Comments

Leave a Comment

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。