歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローンヘッド・オブ・デヴィオット
Category: イギリス   Tags: 超古代文明  巨石文化  イギリス  

月を中心にした古代の単体観測に痕跡


スコットランド東部にあるアバディーンシャー州には、170以上のストーンサークルが集中するといわれている。この地方のサークルの特徴は、月を中心にした天体観測の痕跡だ。
というのも、その多くが南に開けた丘陵地ににつくられ、サークルの南西と南南東の間に横長で水平な石(横石)が共通して置かれている。この方角は月の軌道と関連が深く、18.6年に一度、月がスコットランドの南の空を低空で移動する「メジャー・スタンドスティル」というとき、まるで飾りもののように、横石の上に月が「置かれて」見えるのだ。ローンヘッド・オブ・デヴィオットはその代表的なもので、建造は紀元前3000年ごろ、直径は20メートルほど。中央にはスペースが設けられ、やはり南には横石が置かれている。そして、メジャー・スタンドスティルの月の軌道に合うように、正確に設計されているのである。
ちなみに、横石の周辺には白い石英の破片が撒かれることが多い。これは月の破片を模してつくられたものだといわれている。

ローンヘッド・オブ・デヴィオット
ローンヘッド・オブ・デヴィオット




画像は、LITOS GRAPHICS~風景のなかの石、石の中の風景 からお借りしました。




テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

Comments

Leave a Comment

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。