歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラニッシュ
Category: イギリス   Tags: 謎  イギリス  巨石文化  

アポロンに捧げられた巨大な神殿か?


スコットランド北西部、ルイス島の丘に残るのがカラニッシュの遺跡だ。数十億年前の岩石でつくられたともいわれるストーンサークルで、今のところ、建造年代は紀元前1700年前後と推測されている。
サイズは、最大直径約13メートル、最少直径約11メートルの楕円形で、さらにほぼ東西南北の方角に向かって石柱が並んでいる。なかでも北には、80メートルの長さで二重の石のアヴェニューが形成されており、それが十字架を連想させるという指摘もあった。

カラニッシュのストーンサークルが古代の天体現象と密接に関係していたことは間違いなく、やや北よりにずれた東のアヴェニューなどは、紀元前1700年ごろのプレアデス星団の方角にぴたりと一致している、と主張する者もいる。

ちなみに紀元前55年にギリシアの歴史家ディオドロスは、ケルト人が住む地よりさらに北の果てに「ヒュペルボレオイ」という島国があり、そこにはアポロンに捧げた巨大な石囲いと円形の神殿がある、と書いている。これがカラニッシュである可能性が高いのだ。

カラニッシュ
カラニッシュのストーンサークル




画像は、ほあぐらの美の世界紀行 からお借りしました。




テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

Comments

Leave a Comment

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。