歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界の要人たちのUFO衝撃発言
Category: 世界のミステリー   Tags: UFO  謎  ミステリー  事件  

- 世界は謎に包まれている -


一段落したところで、一風変わった逸話をご紹介しよう。
UFOや地球外知的生命体をめぐって、各国の要職にある人物が、驚くべき発言を繰り返している事をご存知だろうか?

第二次大戦後、米軍の最高司令官の任にあったマッカーサー元帥は、「我々がこれから直面する敵は宇宙からの侵略者である」と公式の場で発言。物議をかもしている。
また、米ソ冷戦下にあって、”強いアメリカ”を演じ続けたレーガン米大統領は、”宿敵”であったソ連のゴルバチョフ書記長との会談において、「もし宇宙から敵が攻めてきたら、米ソは協力してこれにあたらなければならない」と発言している。
当時、米ソは宇宙空間の軍事利用計画で切磋琢磨していた。いわゆる「スターウォーズ構想」である。
即ち、レーガンが、「宇宙からの敵」として想定していたのは、「ソ連からの核弾道ミサイル」だったはずだ。
しかし、レーガンは、「米ソが協力して」と断じている。では、宇宙からの敵とは何を指すのか?
レーガン大統領
遡るならば、大統領選の演説で「私が大統領になったら、UFOを公式に研究する」とマニフェストを掲げた人物も存在する。
カーターである。 日本でも海部首相が、首相時代に「文部省あたりに(UFO)の研究機関を作ってみたい」と提案している。

極めつけなのが、JFKことケネディ米大統領であろう。
コロンビア大学での講演でケネディは、「大統領執務室は、アメリカの国民を裏切って進められている、ある恐ろしい陰謀を助長する為に、これまで利用されてきた事が判明した。私は大統領として、私の任期が終わる以前に、この恐るべき事実をすべての市民に公表すべきだと考えている」とブチまけているのだ。

ケネディの死をめぐっては、UFO問題の関与が指摘されているが、この発言から10日後にケネディはダラスで暗殺され、帰らぬ人となっている……。

レーガン大統領


ケネディ暗殺事件
ケネディ暗殺




------------------------------
  同じカテゴリーの関連記事

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

Comments

Leave a Comment

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。