歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カッパドキア
Category: ヨーロッパ   Tags: ヨーロッパ  謎  超古代文明  伝説  ミステリー  

奇石と謎の地下都市遺跡


高さ10~20メートルの奇怪な形の岩石が無数にそびえ立つ秘境カッパドキアはトルコ、アナトリア高原の標高約1000メートルの地点にある。この奇観は、エルジェス山の100万年にもわたる噴火によって流出した溶岩や火山灰が堆積した後、風雨による浸食でできたと考えられている。

見どころはまだある。なんと地下にも驚くべき光景が広がっているのだ。実は当地では、古くから洞窟の存在が話題になっていた。そこで1965年、考古学者による本格的な調査が開始された。すると、地下都市が次々と発見されたのである。

カッパドキアの続きを見る

スポンサーサイト

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

ネムルト・ダー
Category: ヨーロッパ   Tags: ヨーロッパ  歴史  伝説  

神々の像が見守る謎の山


標高2134メートルに加え、山頂に直径152メートル、高さ49メートルにわたって砕石が積み上げられた謎の山。それがトルコの南、アンティ・トロス山脈にあるネムルト・ダーだ。
この奇妙な山頂から下ったところには、高さ8メートルを超す胴体だけの石像と、転げ落ちた首の像が、いくつも立ち並んでいる。

ネムルト・ダーの続きを見る

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

ハットゥシャ
Category: ヨーロッパ   Tags: ヨーロッパ  謎  ミステリー  歴史  オリエント  

高熱で破壊された製鉄王国の首都


1906年、トルコ、アナトリア高原のボアズキョイ近郊にある謎の遺跡が、紀元前16世紀ごろに築かれたヒッタイトの首都ハットゥシャのものであることが判明。
標高1000メートル、入り組んだ峡谷囲まれたこの都市は、いわば天然の要塞だったといえる。

ハットゥシャの続きを見る

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。