歴史・古代文明と世界のミステリーサイトマップ / 歴史・古代文明と世界のミステリーRSS

超古代文明はいかにして滅びたのか…世界の歴史・ミステリー、さらにはUMAなどさまざまな謎に迫るブログ。世界の神話や伝説、ロマン溢れる古代の遺跡にまつわる逸話などもご紹介していきます!時空を旅してあなたもHistoryHolic(歴史中毒)になってみませんか?

スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タージ・マハル
Category: 世界の七不思議   Tags: 世界史  七不思議  巨大建造物  古代文明  イスラム  

亡き王妃のために建てられた華麗な廟墓


インドを代表するイスラム建築であるタージ・マハルは、北部のウッタル・プラデシュ州アグラ郊外に建つ廟墓である。
ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーン(在位1628~1658年)が、36歳で亡くなった王妃ムスターズ・マハルのために建造したもので、1632年に着工、1648年に完成した。

タージ・マハルの続きを見る

スポンサーサイト

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

コルコバードのキリスト像
Category: 世界の七不思議   Tags: 世界史  七不思議  巨大建造物  古代文明  宗教  

独立100周年の記念建造物


丘の上にすっくと立ち、両腕を真横に広げた巨大なキリスト像。高さ30メートルのこの像は、ブラジル、リオデジャネイロのコルコバードの丘(標高710メートル)の高さ8メートルの台座に建てられた。

1822年のポルトガルからの独立100周年を記念して、1931年に建造されたものだ。
アメリカの自由の女神と同様、像そのものの製作はフランスで行われ、先に完成していた台座に据え付ける作業は1926年に開始された。

コルコバードのキリスト像の続きを見る

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

コロッセオ
Category: 世界の七不思議   Tags: 世界史  七不思議  巨大建造物  古代文明  

剣闘士たちの血を吸い込んだ円形闘技場


長径188メートル、短径156メートル、周囲527メートル、高さ48メートルの4階建て、約4万8000人収容可能の楕円形巨大建造物が、イタリアはローマに残る古代ローマ時代の円形闘技場コロッセオである。
これは、ネロ帝の黄金宮殿の庭園にあった人工池の水を抜き、その跡地に建てられたものだ。

コロッセオの続きを見る

テーマ : 歴史&スピリチュアル・ミステリー    ジャンル : 謎

プロフィール

Sakai

Author:Sakai
古代文明や歴史にまつわるミステリーをさまざまな書籍や文献を参考に、ご紹介していきます。ロマン溢れる過去の遺産である、素晴らしき古代文明や歴史のミステリーを一緒に探索しましょう!現代科学を持ってしても不可能なものや建造物。人智を超越した古代文明の謎に迫ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。